« 2012年10月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月21日 (金)

『教育経費講座2回目・3回目実施しました』~11/10赤羽 、12/8川口

教育費って、ネットで調べると、入学金や授業料や施設費など、「学校に支払う金額」は解るけど、塾や習い事や身の回りやレジャー費や帰省費など「子供を育てる中でかかるお金の全体額」って、いくら? 「ホントはいくら!?教育経費」というわけで、

ご参加いただいた皆さんも、実際にワークしてみて・・・「あれーっ、結構かかるな~」と

w(゚o゚)w

確かに、参加者の皆さんが現在と同じ感覚で、子供の習い事や身の回りにお金をかけていると、社会人になるまでに想定以上の合計額になります!

社会人と大学生を持つ経験者である私もそうでしたし、比較的教育熱心な他のご家庭もみんなそんな感じです。何とか払いきって、子供も頑張って就職できても、親子ともども想定外のアクシデントも・・その度にこれまた想定外にお金がかかるものなんです。

またライフプラン上、子供の就職が人生のゴールではありません。そこから先、退職→老後、と、30年ほど生活が続きます。生活が続くということは、お金もかかり続けます。

年金だけで夫婦が何とか暮らしていけるのか、病気や介護など高齢者特有の心配もあります。退職金が充分もらえて、企業年金の上乗せ分が見込めたり・・なんて甘い考えや淡い期待は禁物!しっかり現実をみましょうね!というのが、今回の講座の後半です。(*^-^)

結構きびしい内容ですが、今から気付いて出来る範囲で、「生涯キャッシュフローの改善」に取り組むことで、ハッピーな老後になりますよ。

がんばりましょ ヽ(´▽`)/

1

2

| | コメント (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2013年1月 »