« 2011年10月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月29日 (木)

内緒のはなし

講座を始めて2年たちました。保険代理店HITSも営業担当のAnちゃんも、何だかすっかり世界が変わりました。それまでは講座なんて出来るとは思えなく、また参加者が満足されている図なんて想像すら出来なかったのです。

2年前の保険代理店HITSは、法人契約含めある程度のお客様をかかえていたとはいえ、そのお客様も自然に歳をとるので、その年齢群は、自分と近い年代から上のゾーンである40才~50代へと移行していました。かたや、子供の成長に伴い必要保障額が下がるのが、生命保険の商品性。

保険代理店の健全な経営に必要なのは、保障中核層である乳幼児をもつ30才~38才くらいのお客様数を増やし続けていくこと。それによって保有のお客様年齢もバランスよく分布し、必要保障額や貯蓄額も厚くなります。

そんな思考で、しくみをゼロから考えたのが、「お金の講座~ママ夢~」なんです。でもね~始めてみて、本当に良かった!Anちゃん自身が、成長できました。人前で話すためには事前準備はモチロンのこと、話し方や盛り上げ方・・たくさんの工夫を重ねて講座自体もAnちゃんも進化中です。

昨年も今年もたくさんの女性にご参加頂きました。年明けも早々に講座があり、現在、豊島区の担当部署の方の取りまとめにて集客中です。講座では生命保険に関する内容は、全体の6分の1(6回実施の場合は1回のみ)です。

ファイナンシャルプランナーの立場で、次世代を担う子供を育てる女性に、大切なお金との付き合い方について知識の習得&自問し指針を見出していただく講座にしています。春には赤羽で6回講座も予定されています。 興味のある方は、ぜひご参加くださいね。受講者の声によると、刺激的で楽しく価値のある講座のようですので。

| | コメント (0)

社長さんたち

年末のご挨拶、10年以上おつきあい頂いている法人様には、毎年ずっと伺っている。10年ひと昔といいますが、まさしくその通りで、初めてご契約を頂いた際にはすごく元気だった社長方が、最近はなぜか元気が無い。50代前半だったのが、65才に近くなったから。60才だったのが、75才に近くなったから。モチロン加齢による気力の衰えや心境の変化もありますが・・後継者がいても同じような状況。ここ10年のインターネットの普及による業種それぞれの商売の変化が大きいようです。

今回の年末に、そんな社長方によく言われたのは・・「按田さん、従来の方法ではなく新しい方法に変えて正解だね。さすがにセンスがあるね。結局ウチは変えられなかった、収束していくしかないね。または、後継者に何とかしてもらうしかないね。」

従業員をかかえて変化させていくのは大変なこと、ご苦労はよく解りますが、やはり変化成長し続けないと後退してしまう。お客様からたくさんのことを教えて頂いて、ここまでこれて、これからも気を引き締めてしっかりやらねば、と改めて思ったのです。

| | コメント (0)

2011年12月28日 (水)

新年の講座 受付中!

皆様、年末進行お疲れ様です。そろそろ仕事納めでしょうか?

気が付けば12月28日!びっくりです。

カレンダーやら年末挨拶もほぼ完了し、この秋以降の活動を振り返ってみると・・本当によく働いた、充実した毎日でした。

今年も新しいお客様がずいぶん増えました。「お金の講座~ママ夢 赤羽~」も、盛況のうちに終了。再受講したいので、春にまたお願いします!新規の受講者もモチロン集めますので!という、またもや嬉しいリピート発注。この講座も本当にリピート発注だけで、続くこと次回で9回かぁ・・・すごいですね、我ながら。しかも結構な有料なのに。今回も更に調整を加えつつ頑張ったのですが、皆さんの心に響いたかしら。

新年早々、豊島区学習スポーツ課からのご依頼で、乳幼児の親向け「お金の講座」が決まっております。

お正月休みは、講義内容を綿密に考えなければ。なんといっても、通常6回運営を2回に調整しつつ、満足度を最大にしたいので。

正式タイトルは、

お金のプロに学ぶ!! 「夢をかなえるくらしとオカネのプチ講座」

■日程

A日程: 1月21日(土)午前、2月4日(土)午前の2回完結

B日程: 2月18日(土)午後、3月3日(土)午後の2回完結

■場所

千早地域文化創造館(東京都豊島区)

new詳しくは、広報としま12月25日号 6.7ページnew

   downwardright

http://www.city.toshima.lg.jp/koho/21934/index.html

(広報としま 6.7ページの 真ん中あたりに載ってます)

newこちらにも、公益財団法人としま未来文化財団発行 財団ニュースみらい1月1日号 1ページnew

  downwardright

http://www.toshima-mirai.jp/notice/news_toshima.html

それにしても、有難くも責任重大なご依頼で、身の引き締まる思いです。

がんばりますっsign03

| | コメント (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2012年1月 »