« 赤羽で『お金の講座~ママ夢~』計画中 | トップページ | こんな会をしたい »

2011年6月 3日 (金)

学んでます

Anちゃんには、創業社長のお客様や女性起業家のお知り合いが多い。

特に創業社長で会社を大きくしてこられた面々からは、仕事上お世話になっているだけではなく、会社の成長過程や従業員の育成状況、次々と発生する問題や対処法、お取引先との付き合い方などなど、社長のグチやなげきやイライラを伺いつつ勉強させて頂いてる。

経営というのは、どんなに上手くいってても儲かっていても悩みは尽きないものです。人も思う通りにはならないもので、忍耐なのねと感じます。経営者には、たまにスカッと楽しいことがあった時に大喜びできる、子供のような無邪気さもまた大切ですね。

Anちゃんはサービス業ですが、物を作ってお客様に渡している製造業の経営者って、Anちゃんとはぜんぜん違う苦労があって、その視点を自分のしているサービス業に持ち込んでみると発見があります。

製造業の商売は、材料の原価品質管理、ロス、在庫、製品にするための作業工程の最適化、人件費、製造管理費、販促経費、販路、直接顧客に提供している場合は顧客の嗜好の変化の見極め、新商品の企画提案、アフターフォロー、クレーム対応などなど・・たくさんのチェックポイントがあります。

サービス業のAnちゃんは、作業工程の最適化について認識が甘く、反省・・最近はここを重点的に改善してます。また、顧客の嗜好の変化の見極め、、これはサービス業には非常に大切な感性。Anちゃんのサービス業は特に、ありとあらゆる年代と職業と立場と考え方の異なる人々に対応しているので、各人の変化も多様です。そこに関しては楽しみつつ接しています。たぶんこのあたりが苦になると、お客様側から見たAnちゃんと関わりたい理由も薄れてしまうんでしょうね。

経営者の皆さんから、ありがたく勉強させて頂いてます。皆さんのおかげで成長できてると思います。感謝。

|

« 赤羽で『お金の講座~ママ夢~』計画中 | トップページ | こんな会をしたい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 赤羽で『お金の講座~ママ夢~』計画中 | トップページ | こんな会をしたい »