« 業務拡大どうする? | トップページ | 『目指せ!FP3級講座』追い込み中 »

2011年4月18日 (月)

たくましい子供

どんなふうに育てたら、Anちゃんのお子さん達のようにたくましくなるの?と質問されることが多くなったので、恥ずかしながら・・子育て中の方は一例くらいに思ってくださいね。

子育てについて、いろんな方法があると思いますが、どんな大人にしたいのか?という、目指すべき姿を明確にすると 就学前→小学生→中学生→高校生→大学生→社会人 という子供の成長ステージにあわせての対応がとり易いとAnちゃんは思っています。ゴールのイメージを明確にするということです。あとは、子供が生まれ持った性格や持ち味を上手く活かしながら成長させ続ける。失敗含めPDCAを繰り返し体感させる。

とても常識的な子育てをしたと誤解されそうですが、わが子をがけ下に突き落とし這い上がってくるまでじっと待つ、周囲からは冷酷だと言われる。という感じですね。

Anちゃんの子育ては、金融の新入社員の育て方(昔編)をモデルにしています。そして「自主・練磨・友愛」という小学校の校訓として黒板上に掲示されていたような人間の本質に関わることを絶対視しています。

浪人のすえ大学生になり、自宅から下宿生活となり地震の影響で入学式が5月になりその後の授業予定もはっきりしないにもかかわらず、余分なオカネを渡してもらっていない娘から、喜びで舞い上がった電話があった。土地勘が無く、授業の予定もたっていなく、門限厳守の下宿住まいという難しい条件化で、安全で効率が良く自分が好きな職種のバイトを探してアプローチし面接に挑み採用してもらうという、一連がクリアできて、かつ明日から入れる=バイト代が入るサイトが最短。大好きな子供相手で大型ショッピングセンター内店、駅近で安全。こちらの都合でシフトに入れてもらえて長期可、時給も高め。だそうで・・・

ホームシックと余震と新環境での友達不在とオカネの不安でかなりしょぼくれていた娘が、自力で自分のなりたい姿を勝ち取ってくれて、本当に良かった。お困りでしょうと何万円か追加で渡すのが、最も簡単な親としての対処法だったのですが、そこは敢えてこうしてみました。彼女は、初めて親元を離れて生活費の収支予測を立ててオカネを管理することや、優先順位をつけて必要な物を買うことや、工夫して節約することや、投資する部分(面接時の服)や戦略的に動くこと(成果を最短で勝ち取るためにどうするか考えてから行動する)ことやリスク管理(身の安全)や対人交渉の勘所に関して経験値を上げたわけです。また今回も、崖から突き落として這い上がるのを見ていました。bleah

|

« 業務拡大どうする? | トップページ | 『目指せ!FP3級講座』追い込み中 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 業務拡大どうする? | トップページ | 『目指せ!FP3級講座』追い込み中 »