« 講座の準備も大詰め | トップページ | 評価を受けて改善しています »

2010年1月29日 (金)

講座、順調です

ママ向け「夢をかなえるファイナンシャルプランニング講座」好評!主催者Hさんのご尽力とお気遣いに感謝。

本当に女性は真面目で前向き、Anちゃんは女性のそういうところが好きなんです。講座の内容を考えるのはホントのところ、かなりしんどいのですが、でも参加者の満ち足りた笑顔を見ていると・・・また、頑張ろうかってなります。万人受けする内容でありながら、満足度を上げるには心を震わせる何かが必要で、泣きも笑いも感動も最近はハードル高くなってますし。何かを伝えることはなかなか難しいことです。腕、あがるかもしれません、6回×2を終える頃には。

飲み会したら楽しいだろうなこのメンバーと、などと、不謹慎なことを考えつつ、真面目なふりをして話してます。ママ10人超+2才以下の子供が数人超、自由に走り回ってる図柄なんて、20年前に見た光景。いい経験です。現在、1回目、2回目が終わったところなんですが、2回目のメインテーマ、夢や目標を伸び伸びと語っていただく、っていうのを実はそうはいっても言葉少なで盛り上がらないだろうな~その場合は座持ちに何か面白いこと話そうなんて思っていたら、何が何が、すごかった。次回の宿題は出したけど当日の内容はまだまだこれから考えます。

次回3回目は、資産運用&老後設計なので、もと証券マンにトレンドなど情報を少しもらった。規制緩和で金融商品があふれ出ているので、素人がいったい何を基準に外債×為替などという計り知れない商品を検討したらよいのか・・本当に恐ろしい時代です。Anちゃんは、めちゃめちゃ保守的だからなーお金に関しては。地味だけど、老後設計の方がよっぽど力が入ってしまいます。大切ですよ自分の老後、いつまで続くか予測不能ですし。

それにしてもお金については、固執しすぎずほど良く流しているくらいが丁度良いなと感じます。仕事がら、お金持ちになってしまった方にたくさんお会いしますが、どこまでいってもお金に関する悩み事はつきなくて、持っていけるものでもないのに、誰にも渡したくなかったり、家族がお金のパワーに負けてしまっているケースがすごく多い。健全な家庭を営み、しっかりした子供を育てるには、お金はほどほどが良いみたい。家政婦は見たのように、たくさんのご家庭を垣間見ている日常。楽天的じゃなきゃムリだねこの仕事、と本気で感じています。

話しがそれてしまいましたが、執着も気負いもコンプレックスもない、お金とのほどよい付き合いかたの智慧やヒントを得てもらいたいな、これからのママ達に。

|

« 講座の準備も大詰め | トップページ | 評価を受けて改善しています »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 講座の準備も大詰め | トップページ | 評価を受けて改善しています »