« 税理士を紹介したり、販促企画を考えたり | トップページ | 智慧を »

2009年5月20日 (水)

「アイシテル」の日

今日は水曜日。「アイシテル」の日ですね。話題のテレビドラマですが、小1の息子を見ず知らずの11歳の少年に殺された事件の、双方の家族の葛藤と少年の心理を描いた作品です。母親達の心情の変化に共感しますよね。

子育て中の、特にまだ幼児の親御さんとお会いすると、最近はこのドラマのお話しをされる方が多いです。子育てに失敗できない、という思いがみなさんとても強い時代です。ひと昔前と違って情報過多ですから、気になる母親にはまったく大変な時代ですよね。加えて出産年齢も高いので、よりプレッシャーもかかるのでしょう。題材になっている家族にも、よくありがちなちょっとした違和感を感じますよね。色々な見方があると思いますが、なんとも心臓が痛くなるような展開です。

それにしても今は、少子化のせいなのか、教育のせいなのか、格差社会のせいなのか、団塊世代の子育て感のせいなのか・・子離れ、親離れできない人が多勢ですよね。30代、40代になって家庭をもっていても、まる抱えで世話をしあったり密着している三世代の多いこと。依存しまくりのこういう環境で育った子供(孫)は、どういう社会人になるのかと不安に感じることが多いのです。独身で親と同居も実に多いですよね。どうなるのでしょう、日本のこれからは。このあたりについては、サンプルをかなり多く見ていますので詳しいのです。

|

« 税理士を紹介したり、販促企画を考えたり | トップページ | 智慧を »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 税理士を紹介したり、販促企画を考えたり | トップページ | 智慧を »