« 素晴しい接客を体感 | トップページ | 即実行 »

2008年11月10日 (月)

常に勉強、勉強なのです

保険代理店経営の生命線は、クライアントが不足の事態に、お金で困らないように保険を活用してリスクヘッジできるように解りやすく提案・説明する能力が有るか、また、それ以前に信頼を獲得できているか、というところにある。

中小法人向け提案には、税制の改正もタイムリーに学んで咀嚼して、解りやすくクライアントに説明出来なければならない。法人税、住民税、相続税、贈与税、民法が複雑に絡み合っているから難解、かつ、クライアントによってケースバイケース。

よって、常に勉強、勉強なのです。これでも。

最近はしょちゅう税制改正がありますから、10年ほど前からコツコツと取り組んできた法人の保険活用についての勉強と提案も、ますます充実してきました。

まして、自分で株式会社を経営し始めてからは、より経営者脳になってきたので、キャッシュフロー→運転資金→未来投資→節税の順番だよね、みたいなことがよ~く理解できてました。すごくいい感じで楽しいのです。

先日も、お客様になって頂いて9年目のある社長とランチ・・。按田さん、家族を養って教育費かけて、人も雇って事務所も維持して、いやぁ~すごいね。顧客の獲得から自分で始めて、形になって稼げて成長させているなんてたいしたものだよ、無借金でしょ、まったく立派だよね。何だか、自分で始めてから、社長達ともグッと距離が縮まった感じである。

さっ、今夜も購入した教材でお勉強しよ~っと。

|

« 素晴しい接客を体感 | トップページ | 即実行 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 素晴しい接客を体感 | トップページ | 即実行 »