« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月30日 (月)

社長業の何が大変ですか

社長業の何が大変ですか?

発展中の社長によく尋ねます。

「資金繰り」 と 「人」

これに尽きるそうです。

どちらも 

とても

奥深いのです。

売上げが増えれば動かす金額が大きくなり、資金繰りがますます過激に

従業員数が増えればその管理が複雑

会社が成長するほどに、社長の悩みも高度になるそうです。

| | コメント (0)

2008年6月26日 (木)

成功者が最も楽しかった時期は

一人か、夫婦二人で始めた個人事業を

有限会社にし、株式会社にし・・

ゼロからスタートして、億万長者になりました。

そんな社長さんに聞いてみます。

「どの段階が、一番楽しかったのですか?」

「従業員2~3人の頃だね」

「どうしてですか?」

「今日はもう仕事やめて、みんなでパチンコに行こう!なんて気軽に言えて、本当にみんなでサッと出かけて、ワイワイ遊んで・・楽しかったな~そしてまた次の日、みんなで仕事頑張るんだ」「お金が無くてさ、仕事用の車が壊れても買えなくて、それが初めて新車のトラックを買えた時は、ものすごく嬉しくてね・・」

同じく ゼロスタートで、億万長者になられた

別の社長も、おっしゃってました。

「どの段階が、一番楽しかったのですか?」

「苦しかったけど最も達成感が有った時期は、3畳一間の創業期だね。仕入れた商品の上に布団をひいて眠り、朝になったら営業に行く。次の仕入れをするお金も無いから、何とか在庫を売ってしまおうと走りまわったよ。売れたら嬉しくてね~」

また、別の社長も

この方も、脱サラほぼゼロスタートで、今は億万長者

「最初のメンバー3人の時期が、最も充実してたね。自宅に帰る時間が無くて、事務所の床で寝てたよ。資金繰りが大変でね、3回くらいつぶれそうになったね。それに比べて今は、何にもすることが無くなってしまって、つまらないね。汗水たらして働きたいね。現場が一番楽しいよね」

このレベルの方たちにからは、同じような答えが返ってきます。

| | コメント (0)

2008年6月19日 (木)

知り合いに感謝

ある社長から相談された。

クレジットで販売できれば、

お客様も喜んでくれるし

売上げも増えるし

回収リスクも回避出来るんだけど。confident

------

早速、その道のお知り合いに相談

社長の希望通り、信販会社と契約出来ました。happy02

良かったぁ、お役にたてました。

最近は信販会社の新規加盟店審査が厳しいそうですから

スムーズに運んで良かったです。

お知り合いに感謝。sweat01

| | コメント (0)

2008年6月18日 (水)

新規事業

本業を よりオートメーション化するための、新規事業

工程を細分化して、見せ方を変える

もちろん、その事業部だけで収益をあげ、維持発展できる設定にする

suncloud

志の高い女性達が、自分の得意なことを

人のためにしてさしあげて

直接 感謝されて、本人も嬉しい

ますますレベルUPしようと頑張る

そして、感謝の気持ちとして受取る代金も適正額であり

いい仕事をすればするほど、お客様から受取る額もふえる

心も暮らしも豊かになり、家族にも周囲にも

よりいい影響を与えられる人に・・ 

shineheart04heart04

ワークライフバランスをテーマに、仕事も家庭も子育ても楽しみたい女性を応援しています。お客様や仲間とのコミュニケーションを大切に、一緒に輝いていきましょう。

と表現して、求人をかけています。

何を(商材) どうやって(営業企画)、どう仕組みをつくれば(事業化)、お客様を含めた皆さまをハッピーに出来るか

かなり研究しました。

全体の作業工程の構築、価格設定(これ重要)、HP用の原稿作成、ロゴや販促ツールのデザイン依頼、文面の作成、備品やグッズなど見せ方の選択

差別化を図る(=ブランディング)ためにどうするか、これが最重要

ここに筋が通っていないと、何をやっても安っぽくなっちゃう

それぞれの専門家にお話しをうかがっては、微調整をかけています。

shineheart04

今回の新規事業第一弾

ここが上手くいけば

自営業型から経営型に大きく変われます。

shineheart04

| | コメント (0)

2008年6月16日 (月)

面接させていただきました

求人をだした翌日に、早速、応募者があり面接させていただきました。

すごく 真摯で素敵な女性 です。

いつも考えさせられますが、女性ってどうしてこんなにも仕事に対してまっすぐなんでしょう。

生活給を賄うために取りあえず、みたいな人は、ある程度の年齢になると あまりいませんね。一生の仕事として何かを身につけたい。人の役にたちたい。人に感謝されることで自分も幸せを感じるんですよね。

Anちゃんは、そんな意識を共有できる女性達とチームを組んで、自分達が出来ることで、社会のために役にたちたいと思っています。そして1人でも多くの女性に、のびのびと働けて正当に評価される雇用を創出できたらいいなと思っています。

まぁ、昔っからこんなことを口にしているので、男性経営者陣には甘っちょろいと言われますが。

気が遠くなるくらいたくさんの人にお世話になって、今日まで無事に生きてきたわけですから

不惑を迎えたこれからは、人のために少しずつお返しをする番です。

Anちゃんや、チームHITSに出会えて、ちょっと気持ちが軽くなったよ。ありがとう。と言われたいですね。

tulip tulip tulip

引き続き求人だしてます。もう1名くらい仲間を増やしておきたいので。

| | コメント (0)

2008年6月12日 (木)

求人だしてきました

求人だしてきました。

事務員とかじゃぁなくて、意外なの。

ふふふっ

楽しくってしかたがない。

flair

事業計画も、だいたい出来ました。数字的にはOKでしょう。

flair

本業からは全くもって、はずれません。

完全に商品化して軌道に乗ったら、ご報告申し上げます。

shine

今のところ内緒です。

| | コメント (0)

笑顔は偉大

メール便を 大量に利用するようになった。

まずは、最も安心感のある顔なじみの クロネコさんに頼んだ。80円/1通 値切り交渉をしたが、「本当に無理なんです。勘弁してください。」と言われあきらめて利用した。

次の回は、クロネコさんよりは頻度が落ちるが、よく来る佐川さんに聞いてみた。「安くなんないのかいcat」と。

佐川の兄さん、「いやぁ~無理ですねfish」「そこを何とかさぁ~」「う~ん、たぶん無理です」「あっそ、じゃ、クロネコさんでいくしかないね」「あ、上司の課長に連絡させますから一応名刺ください」------翌日上司の課長さんが速攻で来て、「はい喜んで、割引します」

結果、公表している値段より10円/1通 安くなった。ラッキー。外税だから実際には6.5円安。

----

タイトルの笑顔の効用って、Anちゃんの値切り交渉時の笑顔、、じゃぁなくって

佐川の兄さん、いい笑顔なんですよ。happy0125才くらいかな。ルーズなところがあって、

その佐川さんメール便の1回目、「準備できてるから集荷に来てください」のTELをしてもさっぱり来ない。「伝票が出来てないから3日以内には行けます」って、「手書きで書くからすぐ来て」「あ、解りました。じゃぁ」とか言ってまだ来ない。レーコちゃんも督促のTELを入れた、今日は3日目。運悪く、彼はAnちゃんとバッタリ外であってしまった。coldsweats023日目の夕方5時。「うわっ、伺おうと思ってたところなんですぅ」Anちゃんがオートロックを開けてエレベーターを呼んでる間に、トラックから速攻で伝票の束を持ってきて、一緒に集荷に向かった。

まったく、もう。

でもね、憎めないのよね。むちゃくちゃいい笑顔するんだ。

「あのさ、笑顔でかなり得してるよね。絶対に怒鳴られそうな局面でも、その笑顔で許してもらえたことあるでしょ」「はい、そうですー。親に感謝してますぅ。happy01

かわいいけどさ。

まったく、もう。

| | コメント (0)

2008年6月11日 (水)

声がかかる

ここ最近、たてづづけに

こういうコンセプトでアプローチしたいんだけど、手法やデザインのアドバイスがほしいcoldsweats01

やわらかいイメージで、看板やちらしのアイディアがほしいな~いい言葉考えてflair

なんて、声がかかる。

今回の商材たちの共通しているテーマは

購買にあたって主導権をもっている、女性のこころを揺さぶるもの

なんでしょうね~heart

頼んでいる本人も明確に気付いていないと思いますが。

---

勧められたから・・近くにあったから・・そのときお金があったから、、面倒だからとりあえずこれで

という類の購買は男性に多い、と私は日常の仕事の中で感じています。

女性はその気にならなければ、まったくの NO

男性はその気がなかったのに、つい YES

女性は感覚や視覚から入り感情に左右される

会社タイ会社(BtoB)の取引 では、さほど気にならなかったことも

会社タイ個人(BtoC)の取引 もしようと考えると「見せ方」が重要になる

---

ありがたいことに

生命保険という商材を扱っていると、マーケッテイングスキルも、知らず知らずに身についている。なぜなら、カタチのない商品を使用実感をイメージしていただきながらお勧めしているからです。消費者の意識も購買力も、刻一刻と変化しています。社会情勢やムードにも左右されます。その中を法人にも個人にも対面で提案し続けているわけですから。また、購入いただいた方とも永く気持ちよくおつきあいいただける工夫が必要で、フォローも大切です。

お客様から、いろんな相談を受けます。

本当に嬉しいことです。cherry

問題を解決して前に進んでいただきたい、

発展していただきたいという思いで

ネットワークを駆使して考えます。

お陰様で、けっこう知り合いも増えていますので。

| | コメント (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »