« 若い子パワー | トップページ | 当分仕事に集中します »

2008年2月15日 (金)

心のきれいな人

時間があれば、すかさず活字を読んでいるAnちゃん。新聞2誌、ビジネス書、ビジネス系雑誌、保険業界系お勉強雑誌、小説その他なんでも。

1日2時間の通勤電車でも、寝る前にも、お風呂でも・・って感じです。

テレビは、連続ドラマを見ることはまったく出来ませんが、ほんとに時間のある時にプラッと見る、再放送サスペンスドラマも好きです。なんかオチのあるコントみたいで、解りやすいんですよね。

Anちゃんが最も好きなのは、よしもとばなな さんの小説、なんです。

どうして好きなのかというと

登場人物の 心が とてもきれいだから、なんですね。

作品は何度も何度もほとんど読ませていただいてますが

作者自身が普通の勤め人の経験をされていないからか

主人公たちは普通の会社でバリバリに働いている設定にはなっていなくて。

感受性が強くて繊細で、人を癒したり、癒されたり、死と生の間で行ったりきたりしてるような、そんな設定が多いです。自分の身体や心とむきあったり、自然界のものにたすけられたり。

先日あるビジネス系雑誌に載っていたどなたかの名言!

いい人とだけ付き合いなさい。おかしな人と付き合うのはまったくもってパワーと時間の無駄。

いい人を瞬時に見分ける能力をつけなさい。それには、たくさんのいい人を見ることです。そうすれば、おかしな人を見たときすぐわかります。

これ、Anちゃんの場合は

いい人→ 心のきれいな人 に置き換えています。

たぶんずっと前から、そうしてます。

仕事がら一応誰とでも普通に一次会話はしますが、・・・ですね。

つい最近、また、とっても 心のきれいな人 に出会えました。そんな時このうえなく嬉しいんです。shine

|

« 若い子パワー | トップページ | 当分仕事に集中します »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 若い子パワー | トップページ | 当分仕事に集中します »