« 気分一新 | トップページ | かなり »

2008年1月18日 (金)

マンション理事長

自宅マンションの理事長があたってしまって、そこでも頑張っているAnちゃん。

任期は、わずか1年、H20年5月の総会まで。なのですが・・

以前にも書きましたが、マンションにとっての始めての大規模修繕案をとりまとめ、総会にかけて承認を得てめでたく着工へ。という一連のことを成し遂げなければならなくて、色々やってます。

大規模修繕委員会を結成し(意識の高い住人を数人選定して、お願いした)、もうすでに計4回会合をひらいている。資料作りも、会の議事進行も大変なのです。そして、次回こそ解散できる予定。頑張れAnちゃん、ゴールはもうすぐ。(=_=) ZARDの負けないで、流れてます。Anちゃんの頭の中だけ。

延べ何十時間、費やしたか・・

誰か手当てください、というくらい貢献しましたよ。

本題である大規模修繕工事本体について発注する業者の選定、価格交渉、オプション工事の要否を検討し決定。

と、次々議事決定するうちに、オプション工事に派生して、ハト対策工事もこの際一緒にした方が良い、とか、ハト対策は建物のどの部分にどのように施すのがベストなのか研究したり見積もりとったり。費用対効果について議論したり、決定したり。

そしてこれもオプション工事要否がらみからのウルトラC、マンションのエントランスが県道に面しているのに、地元商店会の街灯が通行のじゃまになり走行車両にひかれそうになってしまう、10年来のマンション住民最大の危険を解決しました。。

他の理事達と協力して、町内の市議会議員経由でお願いして、地元商店会の街灯を円満かつ無料で移動してもらった。あわせて、県道の交差点の停止線を後退させてもらい(エントランスは交差点にも隣接)、すごく安全に通行できるようになった。これで、ベビーカーもお年寄りも安全なのである。

しかしAnちゃんは、町内のゴルフコンペに参加することになってしまった。(>_<) たぶん、ずっと。

管理費、駐車場代、の滞納も複数ありましたが、解決。5年間滞納したまま放置されている、駐車場のパンクした車両も撤去してくれたし。これで、大規模修繕工事のときに邪魔にならない。まったく、色々ありますよ。

でも、いい経験ですよね。

皆さんが前向きに協力してくれたから、みんないい方向に向かっている。

面倒ですが、こんな時期の理事長でなければ、任意の会(大規模修繕委員会)を結成して、住民どうしがざっくばらんに議論する場を設定するなんて、なっかったですもん。ねっ。(~_~;) 

こんなことを、ある日ふと、お客様である50代後半の社長さんにこぼしたら

それは、あなたにぴったりの仕事、適任ですよ。(^_^)v

だからぁ~、大変なんですってばぁ、と再度言ったものの

もしかして、そうだったのかも 

しれませんね。(^_^.)

出逢い、めぐりあわせにも感謝。

|

« 気分一新 | トップページ | かなり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 気分一新 | トップページ | かなり »