« 2008年本格始動 | トップページ | 気分一新 »

2008年1月16日 (水)

人はナゼそんなに間違うのか

次から次へと、提案やご契約、電話にメール対応、あちこち訪問したり雑談したり・・

新年早々、かなり煩雑な日常です。

パソコンで画面を開いて入力して、自分で作成しなければならない書類が全体の6割。パンフレットや各種申込書類、約款など保険会社所定の印刷されたもの(最新版)を使用しなければならないものが3割。残り1割は、他の人に依頼して作成してもらったり、指示をあおいだり。

そんなAnちゃんにとって、事務ミスのたぐいは、命とり。

書類の不備や、相違が発生すると再度訪問し自署していただくので、成約や完結までの所要時間と手間が、単純に倍になってしまいます。

なのに、なのに~

他人がらみのミス、、多すぎ

コンスタントに月に1回はありますね、決定的な間違いをおかしてくれる周辺の人々。。

自分の会社の人間であれば、こてんぱんに叱りますが、

さすがに、よその会社の人には

叱りとばすこともなく、今後は気をつけて下さいと言い

お客様に謝るのも、不備解決に再度訪問するのも

Anちゃん。

仕事のスピードが加速していて、お客様も早い対応を求めます。

でも、ひとつひとつを正確に遂行しなければ、自分で自分の首をしめてしまう。。

週休2日、稼働日数週5日の中で、目標を達成し続ける為には、早くて正確な仕事が必須なのですが、現実はなかなか厳しいものです。

|

« 2008年本格始動 | トップページ | 気分一新 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2008年本格始動 | トップページ | 気分一新 »