« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月21日 (水)

記事数300突破

遅ればせながら、このブログの記事数 300回突破しました。

う~ん 3日に1回ペース (~_~;)

それに気付いてニヤニヤしていたら、ルルル~と電話

-----

うわぁ~ とっても意外な社長さん から

10年前からご契約いただいており、ご多忙で、さっぱりしたお付き合いを好まれるので、Anちゃんとしては、時候の挨拶ハガキと年に1回電話かける程度

お忙しいとは思いますが、時間をとって頂けませんか、とのこと

年齢的にも65才と、節目がきました

もろもろの保険証券類のコピーを用意しますので

いろいろ教えてください (-.-)  と。

工場も順調そうですし、息子さんもご成長されたご様子

ひと様の人生の節目に、話しが聞きたいと思い出していただけて

こうして関われるこの仕事って、嬉しい 

何だかとっても温かな気持ちになりました。 (^.^)/~~~

| | コメント (0)

2007年11月20日 (火)

顔が命

「社長は、顔が命」 と、キューティーPに言われ

「雛人形かいな」 と、つっこんだAnちゃん。

----

確かにね~ 顔 (^_^)v 大事ですよ。

造顔マッサージも週に3回は続けてるし。

意地悪そうな顔にならないように、気を付けてます。

----

皆さんに若干同情してもらいたくって

昨日のAnちゃんの1日

午前中は、メール返信やら電話が入ったり、頭を使ったり、宅急便受取り、軽く掃除

お昼過ぎ

某保険会社の担当者2名が事務所に来る

そもそもの共通言語、世代、価値観の相違に疲れる。

ぶっちゃけ  って、ビジネス用語?

--

解放後、ダッシュで

午後~夜、パワフルな熟女・美女経営者の会に末席参加

某お役所の方の税金納めましょうという講演を拝聴したあと懇親会

アルコール度、強、でしたから たいそう賑やかでした。

そしてありがたくも、かわいがられる

(かわいがり?)

これ以上は書けませんが、すごいです。

--

で、お開き後の夜9時前、お客様と真面目なアポがあり  

丸の内のオフィスビル内会議室へ。

--

帰宅は午前0時

それから、風呂

就寝は午前1時

----

いやな夢に、うなされ気味で 完全に寝不足の朝を迎える

----

とまぁ、こんな具合の日常をこなしつつ

こ奇麗な顔、と見苦しくないスタイルを保つのは

至難のわざかと・・

顔が命かぁ~、がんばらないと。

| | コメント (0)

2007年11月15日 (木)

キュキュッと

生命保険や損害保険って、自分の中で担当者がいると

とても便利で安心。

##

よくお客様に言われます

ずっと面倒みてくださいねって。

人生長くなってくると、病気、転職、結婚、離婚、再婚、家族の病気や心配事

他人に時系列でイチから説明するのが面倒なこと が増えてきます。

もちろん、楽しい話題もたくさんですが、保険担当者としてかかわる時は、不測の事態が多いもの。

##

保険は長いお付き合いですから

担当者とお客様の相性がいいと、なお幸せ

##

担当者があなたであって本当に良かった

そう いつでも言われるように

提案力も人間力も キュキュッと磨き続けます。

(^o^)/

| | コメント (0)

2007年11月13日 (火)

営業は「こわい」仕事?

さっき、JR山手線に乗ったら気になった中吊り広告。

-----------

営業は、 

「こわい」仕事では

ありません。

(注)なまはげ の写真つき

-----------

確か、転職情報誌のものだったような。

今の若い子って苦手かもね

営業の仕事。

営業の醍醐味は、まったく知らなかった人や会社と知り合いになれて、気に入ってもらえて、ひょっこり行っても喜んでもらえたりすること。

そして

自分の提案にメリットを感じてもらえたとき、商品やサービスで喜んでもらえたとき、実際に貢献できたとき、最大級に嬉しい。

自分の嬉しいと、お客様の嬉しいに、売上げやコミッションがついてくるわけなんです。

ねっ、いい仕事でしょ (^_^)v

| | コメント (0)

2007年11月 9日 (金)

かわいい

森永の牛乳プリンキャラメルのはこ

かわいい。

Morimo

| | コメント (0)

2007年11月 7日 (水)

あれれ

先日、初対面の70才くらいの ダンディなおじさんに言われた。

「あなた、ニコニコしてるけど

本当は、

悪い人 でしょう 」 ^m^

(゜o゜)

| | コメント (1)

こんな私でも

主役好きの人って、うらやましいです。

Anちゃんは、子供の時から主役が嫌い、大嫌いです。

しかし、主役を仰せつかることが多くて、困難の連続でした。極度の人見知り、超泣き虫、あがり症、対人恐怖症、表現ベタ、おとなしそうな外見。どれをとっても主役には不向き。。おおぜいの前でのスピーチ、初対面の人との会話も、ましてや営業なんて、まったくハードルが高くって・・。でも人間の潜在能力ってすごいものです。一つ一つ克服しながら40歳を超えたら、ドキドキせずに何でも出来るようになりました。

Anちゃんは、こんな私でも出来たのだから、他の人だったらもっともっと出来るのではないか、と思っているのです。

女性の人生って、人に合わせたり振り回されているうちに、やり直しがきかなくなることが多いのです。経済的に依存して生きているうちに、再就職も困難になったり、仕事に集中しているうちに出産のタイミングを逃したり、頑張りすぎて、心が病んでしまったり。

色んな状況を切り抜けてきた先輩として、役にたちたいんですね。迷ったり悩んだりしてなかなか上手く自分の人生を確立できない、Anちゃんより圧倒的に素質のある女性に。そして、経済的にも精神的にも自由になって、仕事も育児も楽しんで生きてほしい。本来、女性は器用でタフなんですから。

そんな思想で、HITSの将来像を描いているのです。

| | コメント (0)

2007年11月 2日 (金)

金沢に出かけて

今回は金沢について詳しく学ぶことが出来ました。

金沢城内を見学し、構造や仕組みも体感。武家屋敷跡にも出掛け、藩主、中流武士、下流武士宅とじっくり見学した。ラッキーなことに、地元の世話好きなお婆さんが、もれなく無駄なくガイド付きで案内してくれ、知識もずいぶん深められた。更にラッキーなことに、ちょうど最後に下流武士(足軽)の家を見学していたところ、親切な大学教授に出会い40分程、非常にわかりやすく興味深いお話しを伺うことができた。理系のキューティーPは、さすがにつらそうでしたが。日本史がマイブームになりそうなAnちゃん。

「加賀百万石」、

今回の旅で、良いものがずいぶん見えました。美味しいもの、美しいもの、手間を惜しまない、変わらない製法、陳腐化しない美、美意識、格式、時代に無理に合わせない、無口、媚びない。

人によって受けとめ方は異なるでしょうが、関東圏の、新しいものやカッコイイものを追いかける風潮に違和感を感じる自分に、職人であること、地味だけど丁寧な仕事、人の営みの原点や理由、生活の軸、古く良いものを大切に受け継ぐ、そういう大切なことを再認識させてくれた金沢でした。

-----------------------------------

「お客様は、乗合保険代理店に何を求めているのか。」「どんな提案を求めているのか。」「加入後はどんな存在でいてほしいのか。」「何を大切にしていくべきか。」「お客様が、生命保険に加入する理由は何であるのか。」

来月全面解禁になる、生命保険全商品の銀行窓口販売。先行している、かんぽ生命。よく見かけるようになった、来店型店舗。生命保険のインターネット販売や通信販売。異業種からの参入。

生命保険業界の全員が、新たな局面に困惑している今、Anちゃんもまた、この3年、いったいどうやっていこうかずいぶん考えました。

変ぼう期であるからこそ、楽しみです。でも、だからといって浮き足だたずに、「お客様の求めているもの」にしっかり向き合っていかなければ、生き残ってはいけないはずです。

気を引き締めて、しっかり・・。

| | コメント (0)

経営型に

早いもので HITSを創ってもうすぐ3年になります。年末用のカレンダーの準備をするのも3回目。

本当に、早いな~

思考錯誤の連続でしたが、お客様に助けていただいて今日まできました。

起業して会社を創るのは司法書士さんに頼めば誰でも簡単に出来ちゃいますが、安定した利益を出し続けて自分の給料を確保しつつ、仕事の品質を高めながら、会社を存続させるのは、わりあい大変なことです。実際、創業して3年後に生き残っている会社は約3割とか。

ここに来て、決断しなければならないことがあるのですが

少し先延ばししたい自分がいます。

HITSも軌道に乗っている。今までのお客様にも喜ばれている。新規顧客もアプローチに比例して増える仕組みになった。

個人事業主型に安住して、そのまま自己完結でマイペースな仕事を続けていくか

それとも、人を育てて経営型にもっていくか

こんな時は、創業時の志しを思い出さなければ。

居心地いい病 に甘んじている場合ではありませんよね。

| | コメント (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »