« NHK大学ロボコン再放送9/17 | トップページ | スタジオ収録、大丈夫かナ~ »

2007年9月13日 (木)

マンション理事長

自宅マンションの理事長があたってしまい、マンション初の大規模修繕案をまとめなければならないAnちゃん。理事を集め何度も相談したり、業者からの説明を受けたり質問したり、管理会社の担当者に交渉したり、業界情報を種々入手したり。事前活動の結果、だいたいの「落としどころ=結果としてもって行く先」を決め、理事達と意見調整しました。本当は正規の理事3人中、2人の合意で最終案として決議し総会に諮れるのですが、それは「リスキー」。

「大規模修繕委員」を募り、別途、何とか参加いただきたい住人数名にお願いして、同委員会の発足にこぎつけたAnちゃん。第1回目委員会の日程調整をし、今週末に開催予定。利益相反のため管理会社の担当者に資料や情報の準備も依頼できず、バサバサと用意。。情報を共有化するための資料を作るだけでも結構大変。同委員会の企画・運営・進行も当然担当します。お察しのように、マンション住人の中には、変わった人も多いので、クレーマーや復讐的ストーカーが発生しない程度の「納得感=まぁそんな感じですよね」が大切。

総会で暴れられては困るので、同委員会の中にクレーマーを1人だけ入れておくという裏技を使いました。クレーマーは総会では1議決権もっているが、この委員会では議決権が無い。よって、総会前のこの委員会で意見を自由に述べてもらいながら、徐々に剣を収めてもらう。「大規模修繕委員会」のメンバーだったのだから、総会では大きくは反論できないであろう、と。

結構めんどうですね~。社内会議や、仕事上のプレゼンや利害調整と違って、住人(区分所有者)の背景がマチマチですから。

が、困難なことに立ち向かうのが好きなAnちゃんとしては、今のところ元気にやっております。「ここで本気だしてもな~」なんて、ちょっと思いながら・・

|

« NHK大学ロボコン再放送9/17 | トップページ | スタジオ収録、大丈夫かナ~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« NHK大学ロボコン再放送9/17 | トップページ | スタジオ収録、大丈夫かナ~ »