« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月26日 (金)

メールでの会話

26才になったかな、Anちゃんの友達、ITジェイくん。

ITジェイ、若いナ~と感心させられます。

あ、これ、決していい意味ではありません。

ふらっ、とメールが来た。何かで煮詰まっているのか、「時間ください。。」 しかも月曜日にメール送ってきて、今週の水~金の夕方を指定。「ご返信お待ち申しあげております。」かぁ・・・、う~ん、そうか・・と、今のところ・・水だったら、、木は終日不在、、金は夜の8時以降じゃなきゃ、、と頑張って、細かく、速やかに、返信した。

なのにね、ITジェイからの返信は、待てど暮らせど来ない

まったくもう、と思いながらも、自分で回答した部分はスケジュールを空けておいた。

やっと、返信メールあり

木曜日の夕方ですよ

しかし、Anちゃんはその日、終日不在

メール見たのは、金曜の午前

「返信遅くなりました。金曜日の 夜8時に伺います」

まったくな~ 

| | コメント (0)

60才以降の保険

テレビで盛んにCMが流れています。主に60才以降を対象にする、お安く見せた医療保険

現役を卒業して、年金生活を始めているCMのターゲット層にとっては、

そうそう、入院したら、手術したら、年金だけじゃつらいし、保険料は安いほうがいいし、と、思うかもしれません。

ちょっと、考えて頂きたいことがあります。

ご夫婦が現状健在な場合

長生きリスクに関する保障は、考慮されてますか。

この世代のご夫婦の子供達は、だいたい20代後半~30代前半くらいでしょうか。

一般論ですが、フリーター・ニート・独身パラサイト・既婚パラサイトが非常に多いです。

どんな仕事でも、一生懸命働こう という感覚が薄い。時代背景もありますが、安易に転職したり自分探しをする人も多い。

結婚もなかなかしなかったり、派遣や契約社員など、収入が不安定な人も多い。

ひと昔まえであれば、年老いた親の面倒は、社会人の子供達がみるという、図柄であった。親が貧乏でも、生活資金の援助をしたり、介護を嫁にお願いしたり、兄弟間で金銭面、人手ともに、助け合うということが当たり前であった。

でも今は、親のお金や不動産はあてにするけど、面倒をみるのはイヤだし、金銭的余裕が無い

という、社会人の子供達が多い。

---

そんな中で、医療保険だけ加入していれば安心でしょうか。

60才以降の保険設計を考えるとき

ご夫婦健在時に、受取る年金額

夫死亡後、妻が受取る死亡保険金額と、以降の年金額

あるいは妻死亡後、夫が受取る死亡保険金額と、以降の年金額

2人目が死亡時に、子供が受取る死亡保険金額

そして、それぞれの介護関係の費用、家庭によっては相続税の準備

住宅のリフオームや趣味出費など

考えなければならない事は、実はたくさんあります。

そして何よりも

社会人になっている子供達の姿勢や協力度を加味して頂きたいと考えます。

最近多いですよ・・

親世代の期待と、子供達の思惑の食い違いが。

| | コメント (0)

2007年1月22日 (月)

上海かぁ

ブログを書こうと画面を開いてたら、とってもお久しぶりの人から、電話が入った。

びっくり、(*_*;  で、

あわてて、ネタ変更

すみません、Oさん。ちょっとレアなので、ブログに登場していただきます。

上海から一時帰国したOさんは、沖縄出身。

Anちゃんの最初のゴルフの先生(レッスンプロ)です。

事業家になる! と、言ってました。。独身です。けっこうな年齢、Anちゃんと同じくらい。

で、中国に単身で渡っちゃいました。ほぼ、無一文と思われる。

消息がわからないね~

ピュアだから、騙されていなければいいけど・・

なんて、ゴルフの兄弟子たちと心配してたんです。

彼は、スポーツインストラクター系です。漢方とか整体などの癒し分野の知識経験あり。沖縄人らしい、ものすごく いい人。。お年寄りなんか、彼に接するとうれしくて涙を流すほど。Anちゃんの大好きな 吉本ばなな氏の、小説に出てくるような人物なのです。

---

Anちゃんのように、事業家になりたい

中国でビジネスを立ち上げて、成功してみせるぞ~

と、その昔、言ってくれた、Oさん

Anちゃんは、まだまだ ですから

どんどん 追い越して 大成功してくださいねっ!

---

みんなで、一時帰国Oさんを囲む会を開く予定。

何がどこまで進んだのか、まさに武勇伝を伺うのが楽しみ・・

でも、大丈夫かな・・・Oさん やさしすぎるから、心配なんです。

| | コメント (0)

2007年1月16日 (火)

うのちゃんのパンスト恐るべし

パンスト御殿を建てちゃった、神田うの ちゃん。

うのちゃんプロデュースのパンストを試された方も多いと思います。

次々に新作が出ていて、こんなお洋服にこんな風にあわせるとおしゃれ (^_-) という、提案つきなのが、またgoodですよね~

Anちゃん個人的には、お仕事服以外は、スカートでおしゃれして・・ってことが無いので、いつもフフフンと眺めてるだけ。

でもたまたま、何かの参加賞(これまたゴルフコンペか?)で頂いて、タンスの肥やしになっていた、2年位前のものがありました。ぜ~ったいお蔵入りで、還暦のころ見つけてびっくりしたであろう、かな~りダイタン系が、3足ほど。

れれれ、

還暦を越してますます元気になった、我が家のBABA。

社交ダンスサークルの新年パーティーに着ていく洋服をあれこれ、思案中・・

発表会ではないから、地味キラッ系の服をご所望のようす。

黒の凝ったデザインのフレアースカートに肌色のパンスト、

どぉどぉ?? と聞く

なんか、きまらないんだよね~~

---

で、ピーンときた。

あ、あの ダイタンなパンスト  (>_<)

結果は、BABA大喜び。 ヽ(^o^)丿

やるな~神田うの

還暦過ぎのダンパ(ダンスパーティー)でも、大活躍。

教訓

ターゲットを絞り込まない

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月12日 (金)

経営者ならこのブログ

Anちゃんは、HITS開業まで まったくパソコンが出来なかった。

メールすら満足に出来なくって、アドレスって?添付ファイル、エクセル、ワード、パワーポイント??いったい何を言ってるのかさえ、わからない状態でした。

簡単な操作で誰にでも使えるように開発されている、「端末機」を ず~っと使っていたから、技術的には、ワープロから進化していなかったんです。携帯電話は、営業という仕事がら10年前から持ってはいますが、まぁ、ほとんど通話(受けるくらい)専門。メール機能も使ってなくて。。

とにかく、「昔の人」だったんですよ~

「今どき、パソコンも出来ないなんて、顔を洗って出直して来い!」ぐらいの勢いで、求人に応募しても断られていたと思います。

でも開業しようと思ったときに、あれ、世の中、パソコンなの?

と、気付き・・・

新聞の折込広告で知った、「わかるとできるパソコン教室」へ。

わずか、3か月で、、急速な進化を遂げ、現代人になりました。。

人間、いくつになっても「やれば出来る」「文明の進化についていける」、身をもって知ったのでした。

そんな大恩のある、「わかるとできるパソコン教室」の、最大の魅力は、創業社長で講師(ビデオ学習)である、BUNちゃん先生の人間性。。

BUNちゃん先生のブログは、経営者として人として、毎日厳しくも素敵なメッセージが綴られています。学ばせて頂く事ばかりです。

是非、ご覧になってください。

アドレスはこちらです。

http://bunchan.cocolog-nifty.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月11日 (木)

独身男性と老親の攻防戦

なんともはや、

独身(38才)男性 トドくん から 新年早々、痛々しいお話しを聞いたので・・

トド は、一人っ子。生まれてこのかた ずっと独身。両親は80才に近い。都内でそれぞれに暮らしている。トラブル回避には、接点をあまり持たないほうが良いらしい。

トド は、過酷な精神労働を強いられる、斜陽金融サラリーマンである。たぶん、仕事以外のことに時間を割いたり、話し相手をしたり、ましてや ご機嫌をとったりする心の余裕が無いのであろう。。

「寝ているときは、何も考えずに済むから・・」などと言い、週末も ひたすら寝るか、会社にそっと出て仕事をしているそうだ。まぁ、現代の働かされ盛りの男性の典型なのである。

----

トド は、実家に極力帰りたくない・・

なぜか、というと

お察しのとおり、両親の

「で、どうするんだ」攻撃が始まるからである。。

----

この話しは、ちょっと面白いので(不謹慎ですが・・)、正月やお盆休みのあとは、チラリと探ってみる。

30代前半くらいは、まだまだ余裕~だった、そうです。

ところが、30代中盤くらいから、緊張感が高まり

30代もラストの今となっては、いかにしてその場から事なきを得て立ち去るか、いかにしてつかまえるか 捕り物合戦風になっているそうである。

----

今回の正月などは

退路を絶たれ

「それで、いつまでに、何をどうするんだ!」 と、えらい剣幕で迫られ、気を失いそうになったそうである。

「それで、いつまでに、何をどうするんだ!」 

かわいそうに、斜陽金融サラリーマン トドは、会社でも 週末ごとに同じせりふで、、追い詰められている・・・

ああ、トドに幸あれ。。 (ToT)/~~~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月10日 (水)

焼きもちやき

こんな「焼きもちやき」の人って、身近にいませんか?

Aさんは、自分と親しいはずなのに、

あれれ、Bさんと仲良く話してるー。

すごく楽しそうだ。会話がはずんでる。

しかも、自分と話してる時間より、ずっと長く・・。

いったい、何を話してるんだ? 

気に入らないし、気になる。。

何なんだよ、いったい。 (`^´)

中小法人での保険営業で、このタイプ (`^´) の、社長は、

対応に困りますよー

う~ん

それがね、以外に多いんですよね・・

社長室に軟禁状態、、いえ、社長室で丁重に もてなされてしまう。

ちょっと保険の話でも聞きたいんだけど・・と、言ってくれる若手の男子なんかと、なかなか会話出来ないんです。

人の心理は難しいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 9日 (火)

2007年の抱負

Hi

今朝、太陽が昇ってくるところ

我が家のベランダから撮りました。

-

-

-

本日より本格始動

営業担当として今年は、

より、温かさを感じていただける仕事を

しよう・・

そう、決めました。

---

経営者としては、

情報管理、提案ツールの検討

お客様向けサービスの検討

スタッフ人材の確保

内部留保をして、次への展開

攻めと守りを 上手くかみあわせつつ

前進させます。

---

今年も盛りだくさんですが

楽しく、元気に、取り組んでいきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 8日 (月)

新年ライトアップ

東京タワー のライトアップ

下から見上げると、迫力満点。

いつの間にか、展望台のところのイルミネーションが

2007 になってました。

ご存知でしたか?

Toukyo

六本木ヒルズ けやき坂

新年で人がまばら

空気も澄んでいて

おすすめです。

Keya Keyaki

| | コメント (0) | トラックバック (0)

絵馬

66 

----

「合格祈願」の絵馬

なかなか、おしゃれ。。

中学3年生のキューティP、1月10日から願書提出です。いよいよ、受験本番。塾の尽力(これは、素晴しい)と、本人の気力で、いい感じに出来上がってきました。

インフルエンザの予防接種も 家族全員うけました。

あとは、本人の勝負強さ でしょうか。

-----

Anちゃん一家の元旦は、川越の神社に毎年初詣に行きます。

お雑煮食べてから出掛けるので、お賽銭箱の前まで1時間半くらい並びます。

で、その後

家族全員で「御祓い」を受けてます。

身も心もひきしまり、清々しい気持ちになれます。

今年もどうか健康で、それぞれが実力を発揮して、充実した1年になりますように。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 7日 (日)

新年ゴルフコンペ~ニアピン賞

2007年 明けまして おめでとうございます。

1月5日に、お仕事ゴルフが入ってましたので、

HITSの本年の仕事始めは、1月9日とさせていただきます。

よって、まだお正月気分のブログ。

------

5_1 55_1

1月5日のゴルフは、

三島の「グランフィールズ」という ちょっとリッチなゴルフ場でした。

入り口には、大きな門松

富士山を背に、駿河湾に向かってクラブを振るという、すばらしいシチュエーション

朝、クラブハウス(というよりロビー)のソファーに掛けていると

道場六三郎氏 登場・・

素敵っ

小柄で爽やかな笑顔に魅了されました。

-----

そして、ゴルフの結果は・・

じゃ~ん

ニアピン賞!

6組、24名のコンペでチャンスホール4のうち1箇所ニアピンとってしまいました。

すご~く、嬉しい

555_1

写真は、ニアピンとったホールをティーグラウンドから撮ったもの

ここから打って、「谷越え」 で、ずっと向こうに見える赤い旗のついたピンのそばにつけました。

うほほ~

ちなみに、賞金の16,000円は、家族にプレゼント

新年早々、なんて縁起がよいのでしょう

ハッピィな一年になりそうです (~o~)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »