« ハローワークに行ってみた | トップページ | 今年も、SMAP »

2006年9月12日 (火)

成功体験と報酬など

保険営業の世界は、フルコミッションや成果連動給が普通なのですが、国内大手生保は、大卒の女性を固定給で採用する仕組みもあります。しかし、ガンガンに営業成績をあげているK子ちゃんと、毎月ゼロのS子ちゃんがお隣りの席に座っている場合、これで全く給料が同じでは、いつの間にかK子ちゃんはやる気も無くなってしまい、営業組織としては成り立ちません。

この業界では、「成功体験や受取っている報酬、給料、年収で、仕事の仕方や姿勢が全く違っています。」

また、「お客様を見れば、どんな仕事をしているか解る。」とも言われます。

保険代理店をしていると、

保険代理店経営に興味のある、この業界の人に会うことが増えます。

経営に参加してみたいと、少しは思っていたり

給料をかなり補償してくれるのだったら、募集人(営業する人)になりたいと、思っている人

***

保険営業で完全固定給ではダメ

自分の給料は自分で稼ぎ出してくること

お金に執着しすぎてはダメ

「我々はコミッションではなく、ミッションにより仕事をするのである」というのは、保険業界でよく言われるのですが、

まさに、そうなんです。

***

1時間いくら、という仕事ではなく

このリンゴを1個売ったらいくら、という目に見える商品でもなく

潜在顧客は目の前に無限にいるが、以外に売るのは難しい

はっきりとした成功体験をもっている営業パーソンとそうでない人の差はずいぶん大きいものです。

出来ない理由を並べたり、出来ない自分を正当化したり、商品そのものを批判したり、批評家にまわったり

悪いけど、

売れる人は、商材が何であれ、売れるんですよね。

***

「人の為に役に立ちたい」「喜んで頂きたい」「少なくとも自分に会う事で、多少なりとも元気になってほしい」「情報をお届けしたい」「お客様の病気やケガ、万が一の際の経済的リスクを緩和させてあげたい」「人と長くお付き合いしたい」

そんな気持ちを持っている人が

素直に、前向きに取り組めば、結果は必ずついてくる

そういう仕事なんですね、保険営業って。

で、成功してくると「仕事」というネガティブなイメージではなく、

これが楽しいんです。

お客様が喜んで迎えてくれたうえに、人生や経営や生き様について教えてくれるんです。

保険という商品の特性上、お金や人生観、家族観といったお客様の本音に接します。

ですから、Anちゃんのケースであれば

普通の事務員OLを続けていた場合と比べ

すでに、100倍は、心豊かな人生になっています。

そして経済的にも何倍かは・・

(特に)女性が、長く続ければ続けるほど喜ばれる仕事って、非常に少ないと思います。

***

そんな訳で、Anちゃんは

「素直で人間力の高い人材を より幸せにしてあげたい」と思っているのです。

マスト要件は、「素直さ」と「人間力」。そんな人が集まってる保険代理店にしたいんです

HITSを・・。

|

« ハローワークに行ってみた | トップページ | 今年も、SMAP »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110054/11868723

この記事へのトラックバック一覧です: 成功体験と報酬など:

« ハローワークに行ってみた | トップページ | 今年も、SMAP »