« 男性のゴルフは競技なんですね | トップページ | すぐキレる人 »

2006年8月22日 (火)

税理士を変えたい

「税理士を変えたいと思ってるんですよー。」 これ、社長さん達とお話ししてると、よく登場しますね。

会社経営上、税理士さんの「ウデ」と「面倒見」って大切ですよね。

創業から20年、30年と経つと、社長も還暦くらいになり、税理士さんもたいがいは少し年上なので、70才代くらい。「あ~決めた~、もう、税理士変える!」という社長さんが、今日も一人いっらしゃいました。

「決算で、利益は大きく出ているのに現金が無い。でも、はっきり解りやすい手数料商売なのに、何で??」  「個人もあわせると、税金を恐ろしく払ってるんだけど、役員報酬とか、賃貸料、貸付金あたりで、全体額を減らせないの??」

イマドキの顧問税理士に求められているのは、記帳、決算屋さんじゃなくて、経営コンサルなんですよね。そして、何でも気楽に話せて、相談しやすい若手の実務家がいい。社長にとって税理士は、その行動を全部知られてしまう、少しうっとうしい存在でもありますから。

--手前味噌ですが--

HITSの役員である前川税理士は、お客様に紹介すると、たいがい気に入ってもらえます。年齢は31才。中規模の税理士法人に在籍していたので、大中小様々な会社の社長と接し、具体的な提案と実務を経験しています。

「顧問税理士を変えたい」「スポットで意見を求めたい」、是非お気軽にお声掛けください。

相談のみは、HITSお知り合いの方、無料。顧問料も、現在支払われている額よりもお安くなるケースが多いです。

税理士法上、守秘義務尊守ですので、どんな秘密もHITSにもAnちゃんにも漏れません。

「セカンド・オピニオン」が一般的になった今日この頃、一考の余地有りかも知れませんね。

|

« 男性のゴルフは競技なんですね | トップページ | すぐキレる人 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110054/11560999

この記事へのトラックバック一覧です: 税理士を変えたい:

« 男性のゴルフは競技なんですね | トップページ | すぐキレる人 »