« 板橋区議候補予定者の事務所開き | トップページ | 夏の400時間とは »

2006年7月25日 (火)

寄せられる相談事とHITS誕生秘話

生命保険営業という仕事がら、様々なお客様から「えっ」と思う相談事を突然される。

多少のことでは驚かないのである。

初級者編--

「結婚相手になりそうな人を紹介してほしい」→う~ん

「イベントの人数が足りないので、集めてほしい」→趣旨をよく聞いて対応

中級者編--

「家族への不満」「従業員への不満」→話しはきちんと聴くが、決して言われている本人の前で顔に出さない。話し半分で聴く、次回に持ち越さない。

「彼女のプレゼントを選んでほしい」→ラッピング・カード・文面まで懇切丁寧に面倒をみる

「悩み事相談」軽いものから、重いものまで→これは、得意です。どんな内容でも、どんな年代の方にも柔軟に対応出来ます。話すだけで、心が軽くなることも多いですよね。解決するようなものであれば、きっちりフォローして、見届けます。

番外編--

Anちゃんが今までで一番びっくりした相談

ご無沙汰していたお客様(30代後半)から、3年ぶり位でTELがあり

「お休みの日で恐縮なのですが、日曜日に新宿で3時間程時間をいただけませんか・・。実は、よくあたるという若い女性の占い師さんがいらっしゃって、その方が女性もしくは、女性と同伴の男性しかみてくれないというものですから・・。内容が内容なので(なんのこっちゃ)、こういうことを頼める人、と考えたら按田さんしか浮かびませんでした。大変申し訳なく思いますので、小口の積み立てにでも入りますから・・(いいよ、別に)」

このお話しはかれこれ5年前のこと。

で、順番にみてもらいました。

悩み事のないAnちゃん。「この先、どうなんでしょう」というような無責任な質問を投げかけました。すると、、、予想外なことを・・「あなたは、現在の仕事が天職ですし、今後も無理せず成功するでしょう。しかし、、(しかし?)   40才のあなたは、非常に目上の男性の引き立てにあい、今と全く違う立場で、今と同じような仕事をしているでしょう。で、これによりあなたはよりいっそう成功しますし、それがあなたの最終的な姿なんです。」

何の心当たりもなかったAnちゃん。(はずれ~、と思いました)

が、ナント

当時は本人すら予測も希望もしていなかった、占い師さんのおっしゃるとおりの姿になっていたんですよ~~~

この占い師さんとお会いして約1年後、規制緩和により要件を満たせば何社でも扱える乗合保険代理店が認められた。そこから1年後、MDRTの会員資格をとれたAnちゃんは、保険会社の垣根を取っ払って世界中のトップセールスが集まるその会(の日本大会)で、あれれ、もう時代は変わりつつあるぞと認識。そこから、情報収集を開始して、1年後会社を創り、乗合保険代理店を開業!

で、ここでキーパーソンとなる「非常に目上の男性」。これについて、その時、占い師さんに「誰なのか」質問したところ、「まだあなたの目の前に現れていません。が、その人の言うことに迷わず従いなさい。」

それがね、現われたんですよ。意外なかたちで。

3年ほど前のある朝

定例訪問している一代で財を成した社長のところ。いつもは、アポ無しで行くのですが、何だかその日は張り切ってアポをとった。で、まだ自分の中で決定していなかった「保険代理店の道を考えている」ことを うかつに口にした。大切なお客様に無責任なことは言えないので、いつものAnちゃんなら、そんなこと言わない。

そうしたら、その社長

「おっ、それなら、うちでずっとみて貰っている占い師さんがいるから、すぐ呼んであげる。少し包んでね」と、あわてて「おいくらくらい包んだら・・?」「3万円でいいよ」何とか間に合ったのでホッ。

で、ご登場~~

眼光の鋭い80歳代の男性。

何でも、政治家やスポーツ界、大企業の重役からも相談受けてるとか・・(大変申し訳ありませんが、私が皆さんにこの方を紹介することは出来ません)

墨をすり、サラサラと筆を動かし、私の名前などを書き

「今すぐ、行動に移しなさい。あなたは創業者のホシで、保険営業は天職。持って生まれたものです。大金持ちになりますよ。」

というわけで、その日のうちに考えをまとめ、次の日には行動に移したAnちゃん。

で、その日から6ヶ月後には、開業してました。

それから先も、方位や日付や人。あらゆることで、その「非常に目上の男性」占い師さんに、相談させて頂いてます。

これは、内緒話なんですが、前述の社長、この占い師さんの何だか意味不明のアドバイスに従ってみたら、宝くじ当たったんですよ。億。

---というわけで、不思議なお話しでした。

|

« 板橋区議候補予定者の事務所開き | トップページ | 夏の400時間とは »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110054/11094990

この記事へのトラックバック一覧です: 寄せられる相談事とHITS誕生秘話 :

« 板橋区議候補予定者の事務所開き | トップページ | 夏の400時間とは »