« 新会社法における同族会社に対する増税 | トップページ | 合格点クリアのKくん »

2006年3月24日 (金)

焼き芋に足をとめる

さっき、王子(東京都北区)の駅に近い、地元スーパー 「ほりぶん」さんの前を通ったら、焼き芋のいい臭い~

そして、おじいちゃん・おばあちゃんがパタパタと並んでいる。で、熱々を「焼きがま」から出して、どんどん売っている。1本 130円。

「次は、○○時焼き上がり」 なんてパン屋さんのように書いてある。やるな~~楽しそうだな~。

「ほりぶん」さんは、王子では有名。店も黄色く塗ってあって、目立っている。「焼き芋」をやっているのは初めて見ましたが、まぁいつも元気に商売してる感じが好きなので、つい「みかん」買ったりします。

あの辺りは、お年寄りが多いんですよね。歳をとると、外出もおっくうになりますが、熱々の焼き芋の時間となれば、「さぁ行くか」となりますよね。

で、店先まで来てくれたら、横に並べてある 「みかん」にも目がいくし、せっかく来たんだから牛乳でも・・という具合に展開するだろうなー。

勉強させて頂きました。

そして、Anちゃんは 「うわ~焼き芋3本ほしいなー」という自分に打ち勝ち、お客様の先に向かったのであった。

|

« 新会社法における同族会社に対する増税 | トップページ | 合格点クリアのKくん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110054/9236537

この記事へのトラックバック一覧です: 焼き芋に足をとめる:

« 新会社法における同族会社に対する増税 | トップページ | 合格点クリアのKくん »