« ナイス、アプローチ | トップページ | 女性社長求む »

2005年11月10日 (木)

東京ドームホテルにて

先週末は、リフレッシュのため(何か理由が必要) 東京ドームホテルに泊まった。

仕事着のジャケットとスカートのまま、

右手には、読めていない雑誌や新聞をたくさん詰め込んだ、大きなトート型バック。

左手には、成城石井で買い込んだ、食べ物・飲み物。

そして、コーチのバックをたすき掛け。

で、足元は、中途半端たけのショートブーツ。

あまりの、荷物の重さにフラフラしながら、チェックインカウンターへ。

しかし、この姿、

地方から行商に出てきた、オバハン !?

本当に自分でも笑ってしまった。

express 

--------

ベルボーイのお兄さんが、雑誌と新聞類入りの重いバックを部屋まで運んでくれた。

その日、Anちゃんには、

どうしても、成し遂げたいことがあった。

成城石井で買ってきた「五目あんかけ焼きそば」を 温めてほしかった。

あそこのホテルは廊下にレンジあったよね。と、勘違いして、「五目あんかけ焼きそば」を買った自分が悪いんだけど。

でも、持ってきた以上温めてほしい。

--------

チェックインカウンターの女性には、「残念ですが あきらめて下さい」 と言われた。

--------

ふ、ふ、ふん、

この大きなホテルの中に、レンジが無いわけないじゃん。

--------

かくして・・・

「お兄さん、ありがとう!」

彼は、なかなかイキであった。

--------

顧客の期待値以上のことを して差し上げる。

顧客満足度を高めるためには?

という問いの、最も的確な答えである。

サービス業は、実に奥深いものですよね。

会社がどんなに立派なステージを用意しても、

決定的なことは、お客様とかかわる1従業員の資質と力量と、その瞬間の判断力に委ねられています。

--------

このてのホテルで、チェックインの際に 部屋をランクアップしてくれるのって

嬉しいですよね。

今回も、広めのシングル→ツイン にしてもらえました。

とっても得した気分。

HP見てたら、1月に 『真夜中停電の為、特別サービスディー』なんていうのが有りましたよ。

              ↓

http://web.travel.rakuten.co.jp/portal/my/index_event.plan_itiran?f_hotel_no=4805&f_teikei=:premium

|

« ナイス、アプローチ | トップページ | 女性社長求む »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110054/7019829

この記事へのトラックバック一覧です: 東京ドームホテルにて:

« ナイス、アプローチ | トップページ | 女性社長求む »